空き家はどうする?空き家を手放したいと思ったら

空き家はどうする?

空き家売る?

 

空き家はどうする?

 

空き家を相続などで所有した場合、今後どうしたらいいのか迷っている方も多いと思います。

 

空き家は、維持するのもお金がかかりますし、放っておくと「特定空き家」に指定され、固定資産税が上がってしまう可能性もあります。

 

空き家をどうするか?については、「売る」「貸す」「住む」の3つの選択肢があります。それぞれの選択肢については、下記の個別記事で解説しています。

 

「売る」「貸す」「住む」 決めるにあたって考えておくべきこと

 

 

現状の確認

 

物件の現状を正しく把握しておきましょう。まずは、安全面で「立地条件」です。危険なエリアであれば住むことは避けたほうが賢明です。

 

近年の温暖化による異常気象で、災害の規模や被害も大きくなっています。河川に近い、土砂崩れの恐れがある、などは注意したほうがいいでしょう。

 

また、建物の耐震性も重要です。1981年に建築基準法が改正され、それ以前の耐震基準は「旧耐震」、 それ以降は「新耐震」と呼ばれています。

 

住む場合もそうですが、貸す場合も耐震補強工事が必要になるケースも出てきます。

 

 

売れる価格を調べる

 

物件を売った場合、いくら位になるのか?は把握しておきましょう。そうしないと、お金の算段ができません。

 

「売る」「貸す」「住む」 の判断をする前に、まずは物件がいくら位で売れるのか?相場を把握しましょう。

 

空き家の査定相場を知る方法|相場を知らないと何も始まらない!

空き家はどうする?どうしたらいい?【空き家売却相談所】記事一覧

空き家を売る|空き家の売却方法について考える!

空き家を売りたい!と思ってはみたものの、いったい何から始めたらいいのでしょうか。不動産を売ることは人生の中で、そう何回もあるものではありません。今回は空き家を売ることのメリットやデメリット、売却手順や注意点考えてゆきます。空き家を売るメリット・維持費や固定資産税など、空き家を持ち続けることによる費用...

≫続きを読む

 

空き家活用法【住む】という選択肢について考える

空き家をどうするか?と考えたときには、いろいろな選択肢があります。大きく「売却」・「賃貸で貸す」のどちらかになると思います。今回は、「自分で住む」という選択肢について考えてゆきます。売却や賃貸で貸すのは、不動産の知識がないと難しいことですので、この選択肢を考えるケースも多いと思います。空き家に住むメ...

≫続きを読む

 

空き家を貸す|空き家を賃貸物件で貸し出すには?

空き家の活用法としては、「売る」「住む」「貸す」という選択肢があります。今回は、空き家を賃貸物件として貸し出す場合について、考えてゆきます。空き家を貸すメリット・家賃収入が入る。・将来自分で住むこともできる。・資産を所有していられる。ということです。大家さんになって、賃貸経営者となるわけです。いわゆ...

≫続きを読む